kuniku’s blog ログ

日々の雑記。バイクやツーリングなど

2018年の二輪ツーリングプランが発表された

ツーリングプラン2018

各コースの範囲(詳細)は、PDFで

PDFのコース図を画像にしました(画像クリックで拡大表示あり)
  • 関東と東北一部と長野一部

f:id:kuniku:20180415204622p:plain:w300

  • 東海と一部(長野、福井・滋賀、京都)

f:id:kuniku:20180415204629p:plain:w300

  • 関西(兵庫、京都、福井、滋賀、大阪、和歌山、奈良)

f:id:kuniku:20180415204636p:plain:w300

  • 九州全域

f:id:kuniku:20180415204645p:plain:w300

  • 含まれていない地域や地方

昨年

昨年2017年の夏~秋では、関東地方のみで4つのコースに分かれて、コース内は2日間乗り降りし放題で2500円だった。首都高速は含まれず。
response.jp

2018年と2017年の違いと同じところ

- 2018年 2017年
料金 2500 円 3000/4000/5000円
期間 2017-07-14~ 2018-04-27~
日数 2日間 2日間、3日間
区間 東名 東京-沼津IC、長泉沼津 東京-清水、新静岡

など

思いや考察

  • ツーリングプランには感謝
  • なんだかんだ要望はあるけど、実施してくれる
  • 少しでも二輪のETC普及が進む
    • バイクこそ手軽になるETCを
    • 機器やセットアップは利権が絡んでて本来もっと安くできるだろうけど
  • ツーリングして経済回して、お土産やおしいもの食べて地方創生も
  • 自民党オートバイ議員連盟の方々、AJ(全国オートバイ協同組合連合会)の方々の尽力かな
  • 復興ツーリング
    • 東北道常磐道のコースが福島県の相馬、福島飯坂まで含めて復興に貢献してもらうことも兼ねてるのかな
    • 九州ではどのコースでも熊本が含まれている
要望
  • 首都高速名古屋高速阪神高速の都市圏はどのコースにも含めてくれれば良いのに+500円や+700円でも。
    • 東名や中央道行くにも、常磐道行くにも、関越道行くにも 首都高速使うので。
    • 2,500→3,000円で500円アップするなら、首都高速含めてくれよ、特に東名と中央道。富士山周辺に行くのに値上げな感じ、まあ休日ETC割引よりもちょっと安いけども。
  • 要望の多そうなビーナスライン(諏訪IC)を含めるために値段上がってしまってる(¥4000円)
  • 早く普通車の半額(軽自動車の8分の5  5/8)にならないかな
  • 関西と中京圏は、マタギがよろしくない
    • 新東名-伊勢湾岸-新名神名神も)や東名阪と内海側が分断されている
      • 首都圏でいう、神奈川~千葉が分断に似てる
    • 知多半島道路が入ってない(師崎とか行きたいやん)
      • 師崎は魚介おいしい、大アサリが記憶にある
    • 静岡と滋賀の連絡がない
      • 首都圏でいう、千葉~埼玉や神奈川から茨城の分断のような

各コースでのプラン例

今から考えてみよー
地図みたり、考えてるときはわくわく楽しいな

首都圏

東関東道・館山道・常磐道コース
1日目:出発→高谷JCTや湾岸市川~潮来、一般道で大洗へ、一般道で回る、友部・つくば周辺、茨城県で宿泊
2日目:圏央道で南下、一般道、高滝ダムあたりまで、房総の一般道、館山自動車で帰宅

外環道が繋がった後、
1日目:出発→高谷JCTや湾岸市川~外環道を北上し三郷、常磐道 日立南太田、一般道で北上し袋田の滝など→常磐道で帰路
2日目:房総半島を南下

①関越道・上信越道・中央道コース
日帰りでビーナスライン往復でぐるっと1週 500km
(別の料金 首都高速)→ 中央道 高井戸 →諏訪IC 一般道 諏訪湖ビーナスライン 白樺湖 中オブ横断自動車道の無料区間上信越自動車道 佐久小諸JCT→関越道→(別料金 外環道 首都高速