kuniku’s blog

日々の雑記。バイクやツーリングなど

バイクのリアタイヤに釘が斜め横向きで刺さった

刺さった釘は、太さ2-3mm程度、長さは30-40mmで、うち10-15mm程度斜め横でタイヤの内側に向かっていた。溝の奥から中心内側とに向かって斜め横向きに刺さった。

釘を抜いても、いっきに空気は抜けなかった。抜いた後に抜かなければ良かったかもだけど、釘が直角でなく横向きだから走行に危険と思ってしまった。
いざとなれば、レッカー or 修理を頼もうと思って。

釘が刺さったところの画像を撮り忘れた、抜いた後は撮ったんだけどな。

タイヤ溝をみると、刺さった箇所が裂けてるように見えるが・・・・

状況推移

  • 釘を抜いた状態で一般道・街中を150km程度走行したが空気圧は減ってない
  • ひとまず、一晩(12時間)経過 および その後に一般道街中を5km程度 走行したが、空気は漏れてなさそう
  • 一晩経過後の空気圧は、乗車前の冷却状態 と 走行直後では、走行直後が10-20程度高くなっている
  • 翌日、ツーリングに出かけ高速道路も走行した、ツーリングでカーブ・コーナーを走行した。少しワインディングっぽいのがある
  • ツーリング後の帰宅で15分くらいしてから、空気圧を測定したが、高速道路に乗る前より僅かに、5-15kpa程度減っている
  • 通常時は漏れないけど、高速時やカーブ等でタイヤに圧が加わり、変形したときに、裂けてそこから漏れてるんだろうか・・・
  • エアゲージでプシュプシュっと、合計10回くらい測定したけど、その度に空気が微妙に漏れていくからその影響があるんだろうか・・・
現在、様子見
  • 10/10の夜に、エアゲージで空気圧を測定で合計8回程、プシュと測定したら、最初と最後を比べると5kpaくらい下がった(見た目で267→262)。
  • 10/09の朝のツーリング前の時点より数kpaくらい下がった(269,270→267,262)
  • 測定誤差や何回も測定したたため少し減った可能性も考えられる

釘やネジは

  • 過去にも、インパルス乗ってるとき、原付きのってるとき合わせて2回パンクして空気漏れの経験がある