kuniku’s hatena blog

日々の雑記

ラジエーターコアガードをつけました

MT07に、「エッチングファクトリー / MT-07(14-)用 ラジエターコアガード(黒エンブレム)」を取り付けました
通販で購入しました、バイクブロスにて約15000円(税込)です、安くはありません。

取り付け時の感想

個体差なのかわかりませんが、わずかに、向かって右側上部のサイズの横幅が小さく、ほんの少し外側に曲がって”えい”と取り付けることになりました。

取り付け
  1. 六角レンチで、サイドカバーを左右ともに外す (緩める時の力加減から、上部よりも下部のが強めで締め付けている感じがしました
    • 六角レンチがカバーにひっかかり、45度くらいしか回せません。けっこう作業効率が悪いです。六角レンチがカバーを傷つけないようにもしないといけないし。
    • 六角レンチでもできますが、六角ドライバーがあるならば、それで作業する方が良いです。
  2. ガードを取り付ける
    • ガードで手を切らないように、作業用手袋や軍手などを活用した方が良いです。
    • 購入したときの同封物にA4の紙が画像付きで入っていますが、ちょっと違うので 参考程度です。
      • ”クリップナットより下にコアガードが装着されていること”の説明だったけど、自分の場合はナットが画像とはちょっと違ってナットよりもラジエーター側(内側)には入っているけど、ナットが上にくるようになっていない。ナットが上にくるというナット部分が違う。
    • ラジエーターフィンには密着しません、5mm程度(ガードの上部だと1cmくらい、フィンあたりは5mmくらい)は空きができます。空きが仕様だと思います。
    • このガード取付作業で、なかなかうまくいかず、何回かやり直しました。結果、えいやとハメ込みました。
  3. 取り外していたサイドカバーを取り付ける
    • 取り付けたコアガード分、厚みがでるため、ネジはその分締める量が減りますが、きっちり ちょっと力入れないと緩まない程度まで締め付けました
取り付け後の感想
  • まあまあな見た目です、バイクカラーは赤ですが、赤にする必要性もなさそうだったのでステンレスカラー&ブラックです。
  • 新車納車から150km 程度乗った後に取り付けましたが、フィンが曲がったり・何か刺さったり・傷がつく前だったのでキレイなままです。
画像は、撮影し忘れたので、今後。
追記 2016-09-10 100km程度走行した後に撮影したのでアップ

f:id:kuniku:20160910160340j:plain

f:id:kuniku:20160910160314j:plain

購入したもののリンク

www.webike.net
www.bikebros.co.jp